SSブログ
*Copyright* Copyright of all images belong to YOSHIKAWA Halco. No part of this blog may be reproduced, without the prior written permission of the copyright owner.

コヤスノキ:果実 [▲樹木]

※コヤスノキは千葉県での自生はありません。画像は植栽された個体です。
_DSC5275-88.jpg

5287-96-88.jpg

_DSC5230-88.jpg
【撮影:2018年12月12日】
12 Dec. 2018
Pittosporum illicioides
Fluits

果実。
コヤスノキは雌雄異株(しゆういしゅ)です。

☆コヤスノキの果実が裂開した状態です。
中には,粘液をまとった赤い果肉のようなものに包まれた種子があります。

☆同じ属のトベラ("Pittosporum tobira")と非常に似ています。
果実の大きさ自体は,トベラに比べてコヤスノキの果実の方が小さく,実付きも貧弱でした(自生地での実付きは観察回数が少ないので,不明)。

★本ブログの関連記事★
コヤスノキ:花〔雌花〕
https://trees-wild-flowers.blog.so-net.ne.jp/2015-05-16

コヤスノキ:花〔雄花〕
https://trees-wild-flowers.blog.so-net.ne.jp/2015-05-15

トベラ:種子(果実)
https://trees-wild-flowers.blog.so-net.ne.jp/2016-04-05

〈了〉